バイク合宿免許サポート

バイク合宿免許サポート

バイクの合宿免許を円滑かつスムーズに行うために何が必要なのかをまとめました。
私の体験談に合わせてご紹介いたします。
合宿免許のいいところは、金額が安い点、だらだらと取得まで時間がかからない点だと思います。時間が取れる人は免許取得の際は必ず合宿免許を使ったほうがいいと思います。
さて、バイクの合宿免許は大体10万円弱です。以下、普通二輪の合宿免許相場になります。
・マツキドライビングスクール(山形) ⇒70,000円~
・本宮自動車学校(福島) ⇒85,000円~
・神戸西インター自動車学校(兵庫) ⇒76,680円~
・米沢ドライビングスクール(山形) ⇒100,000円~
となり、自動車学校によって結構費用が変わります。

さらに、合宿免許は不思議なところがあります。普通どんなものでも直接やり取りをしたほうが金額が安くなる場合のほうが多いと思いますが、なぜか合宿免許では代理店を通したほうが安くなる場合が多くあります。これは、その代理店(エージェント)が多くの合宿免許利用者を集めることを約束することで、特別な卸価格やマージンを自動車学校よりもらっているためです。似たようなサービスだと携帯電話の代理店があります。以下は私がインターネットを見ていて安いと思えるエージェントです。
ローソンの合宿免許(http://www.lawson-drive.jp/)
合宿免許くりっく(http://menkyo-click.com/)
合宿免許WAO!(http://www.mentoro.jp/)
この3つのサイトはおそらく一番安いと思います。

合宿免許の予約をしたらまず何をすべきか。はっきり言って特になんだという事はありません。体があれば教習は受けられます。友達と複数名で合宿免許を受けるなら結構楽しく過ごせるのですが、シングルで合宿免許に行く場合は、かなり運に左右されることになります。つまり、同時期に教習を受けに来た人によるという事です。 合宿免許は基本的に長期休暇期間が必要となるため、学生年代の子が多い傾向にあります。特にバイク教習の場合は若い人だと16歳の可能性があります。そういう私は当時は19歳でした。相部屋で頼んだのですが、相部屋の子も18歳、19歳と同世代の人たちでした。この年齢の差はどうしても生まれてしまうギャップで2週間共同生活をするうえで良くも悪くもなる大きな要素です。嫌な奴と一緒になると本当にやめて途中で帰宅したくなります。私は本当にラッキーでその時にあった人たちとはもう10年以上付き合いがあります。

同時期の教習性の話はしましたが、私が困ったことについてお教えします。これは行った経験があるからというやつです。
困ったことベスト3
1位 洗濯 ⇒洗濯場所が意外と埋まっていることがあり、風当たりのいい場所が取れず生乾きのにおいに服がなってしまった!悲しかった。
2位 余った時間 ⇒教習は1日2,3回しか受けられません。つまりあまり時間がかなりあります。本とかも持って行かなかったのでかなり暇で寝るしかなく、時間を恐ろしく無駄に使ってしまいました。 
3位 コンドーム ⇒教習所の受付のお姉さん(25)をナンパし、遊びに行きました。かなりいい関係となり、いざというときにコンドームが無くてやれなかった。(笑)薬やを探すも田舎過ぎて売っている場所までが遠く、その日は無しに。。。。。トホホ

普段あんまり遭遇しないことが起こりえます!準備万端で合宿免許に挑戦してほしいものです。